プロフィール

佐藤恵子/東京生まれ
   女子美大(短大造形科)卒、(株)主婦と生活社編集部入社、
    仕事・家事・育児に奮闘。
    その後 絵画、陶芸、お茶、お花などを楽しむ。

丸山洋子テーブルクリエーション・ディプロマ取得

TALK食空間コーディネーター資格取得

NPO法人食空間コーディネーター協会正会員
(2014~2015年度関東甲信越支部運営委員)

「東京ドーム・テーブルウェア・フェステバル」
( コーディネート部門出展4回、内最優秀賞1回 )

草月流師範(草月指導者連盟会員)



♥ テーブルをかこむ幸せが広がりますように!

食空間(テーブル)コーディネートとは?
より豊かな気持ちで食事ができるよう、その場を美しく、楽しくデザインすることが
食空間(テーブル)コーディネートです。これを「食空間の演出」といいます。

世界には満足な食事もとれない人々がいるなか、たしかに贅沢なことかもしれません。
しかし、人の衣食住はその機能さえはたしていれば良いのでしょうか。
工夫をこらし、より豊かに、美しく生きていこうとすることも、人間の本能だと思います。
テーブルを中心に家族や人々が集まり、食事を通してより良い人間関係を築く。
そのお手伝いをすることが、食空間(テーブル)コーディネートだと思っています。
 
「テーブルの会」とは?
家では美しくセッティングしたテーブルでいつも食事をしてるわけではありません。
でも、ときには春夏秋冬のステキなテーブルを囲んで「季節を楽しむお食事会」を開きます。
みんなニコニコとしあわせです。
テーブルをかこむ幸せが広がります!
それぞれ、ご自分の生活に合ったやり方で、創意工夫して楽しみます。
そんなお食事会が数年続きました。それがお楽しみ「サロン・コース」のはじまりです。

「レッスン・コース」初級クラスでは、クリエイティブなテーブルが作れるよう基礎を学びます。
NPO法人食空間コーディネート協会(テーブルコーディネート協会)の教科書を使用いたしますので、
当協会3級の資格試験に有利です。

◆「レッスン・コース」中級クラス
では、各自でテーブルを作る実技が中心です。
当協会2級の教科書も使用します。